Windows10にしてしまった「Asus K53E」をWindows7に戻した話

Windows10にしてしまった「Asus K53E」をWindows7に戻した話

我が家にある一番古いノートPC、AsusのK53E。

かなり前にWindows10にして使用していたのですが、買取査定に出すために
Windows7に戻しました。

この機種はリカバリ領域を持っているのでそこが破損しない限りはリカバリディスクを作成していなくても
Windows10にしてしまっている状態からWindows7(工場出荷状態)に戻すことが可能です。

※Windows7で購入して買取りに出す際にWindows10にアップグレードしてしまっていてもとに戻せない状態だと
大幅減額されるところが多いようです。

K53Eの場合だと戻せる状態なのでおそらく減額とはならないのではないかと思うのですが、
査定時間短縮のために自分で戻しておいたほうが楽です。。たぶん。。

リカバリの方法
①USBポートに刺さっているものを全部抜く
②電源を入れたときに「F9」を「押しっぱなし」にする。
※連打じゃなくて押しっぱなしです
③DDのパーテーションの設定が出てきますがそのへんは任意で

ひたすら再起動を繰り返して工場出荷時状態(Win7)に戻ります。
USBにストレージ系のものが刺さってたりするとリカバリの画面にならなかったりするらしいです。
実際私のPCもだめでした。

あとはF9は連打じゃなくて押しっぱなしです。

これでだめなら諦める!