DAZN for docomo(ダゾーン)でカープを応援する!

サービス・ガジェット

はじめに

野球は好きですか?
私は野球を見るのもプレーするのも両方好きです。

こと、「見る」に関しては生まれてこの方30年以上広島カープファンです。
※山口県出身です(広島寄りの)
ビジターでスクワットもします。
応援歌も全部歌えます。

ただ、大阪に住んでいるとカープの試合はほとんどテレビでは見られません。
年間通してカープの試合を見ようと思うと今まではスカパーなどのかなり高額のサービスを契約しないと
今までは見ることができませんでした。
しかし、DAZN(docomoユーザ限定)であればなんと月額980円で
カープの試合「ほとんど」視聴することができます。

ほとんど、と表現したのは巨人主催の試合はDAZNでは放映されないという条件があるためです。
個人的には巨人主催の試合はどうでもいいので問題ありませんでした。

巨人主催の試合を見たいという人にはおすすめできないサービスとなります。

 

DAZNとは

docomoWEBサイトより

月額980円で国内外130以上、年間7,500試合以上のスポーツ映像が見放題。
サッカー(明治安田生命Jリーグ、欧州5大リーグなど)、野球(セ・パ11球団※1、MLBなど)、バスケットボール(Bリーグ)、バレーボール(Vリーグなど)、モータースポーツ(F1など)を含む多彩なスポーツ映像をさまざまなデバイスでお楽しみいただけます。

DAZN for docomo(ダゾーン フォー ドコモ) | サービス・機能 | NTTドコモ
国内外年間7,500以上の主要スポーツの試合映像が見放題の「DAZN for docomo(ダゾーン フォー ドコモ)」をご紹介します。

上記以外にも、自転車のレースを初めて見たのですが、非常に面白くてよかった。
今まで見ることのなかったスポーツを見られるので新しい発見が色々あります。

 

我が家の視聴環境

せっかく視聴環境があるのだからスマホではなくテレビで見ないと意味がありません。

DAZNをテレビで視聴する環境ですが

  1. 「Fire TV」または「Fire TV Stick」にアプリをインストールして視聴する
  2. ChromeCastでスマホからキャストする
  3. PCとTVをHDMIケーブルで接続して視聴する

こんな感じだと思います。

我が家の視聴環境は②のChromeCastでキャストするです。
王道なのは①と②かと思いますが、DAZN以外テレビで見たいものもないしアプリを入れてまで
やりたいことはなかったので②のChromeCastを選択しています。
スマホからキャストできるようにしておけば写真・動画も簡単にテレビでキャストできるので割と便利です。

 

やっておくといいかもしれないこと

ChromeCastにもFireTVにもおそらく共通することなのですが、野球みたいに何時間も視聴する場合
本体の熱量がすごいことになります。
熱量のせいか、通信環境のせいかは不透明なのですが、ストリームが安定しないときがあります。
カクついたり止まったり画質が突然落ちたり。

そこで熱量だけでもどうにかしようと登場するのがこれ↓


放熱対策ヒートシンクです。

 

ヨドバシカメラで400円位で買ってきたのですが、かなり小さいのに放熱効果は抜群です。
これをつけてからはカクついたりということが今の所ありません。
機器への負荷を減らすということも念頭に置いて導入してみるといいと思います。

 

まとめ

ドコモユーザでスポーツ好きなら契約しても全然損しないサービスかと思いますので
思い切って導入してみてはいかがでしょうか!
そして、カープを応援しましょう(小声)

今年のカープは去年にまして先発、中継ぎが危ういですね!
本当なら福井あたりがそろそろ奮起しないとだめだろ!って思うのですが中々眠れる獅子は起きませんね。

個人的には岡田の成長ぶりが嬉しいのと、大瀬良が尻上がりに良くなってきているのが
終盤に向けて頼もしいです。

今年もペナント終了までなんとか踏ん張って欲しいですね!

コメント